ビルトインガスコンロをDIYで最安で交換する方法

DIY
  • 交換費用をなるべく安く済ませたい、
  • ビルトインガスコンロ 自分で取り替えは無理と思っている。
  • コンロの調子が悪いけどだましだまし使っている。
  • 業者に見積もりしてもらったが、未だ検討中 

こんな悩みをDIYで解決出来ます

記事内容

  • ビルトインガスコンロは自分で交換可能か?
  • 交換手順 方法 必要な道具
  • まとめ

記事を書く僕は住宅機器メーカーのアフターサービスマンです、
取り付け施工、 修理などで毎日いろいろなお宅に訪問しています
この仕事をして16~7年になります、

ガスコンロ交換は平均して月に3件くらい依頼をいただいてます。ガス可とう管接続工事監督者という簡単な資格を持っています

スポンサーリンク

ビルトインガスコンロは自分で交換可能か?

コンロ自体の入れ替えは難しくないです。

結論簡単に自分で出来ます。使う道具なども少なく大体の家庭にあるような道具で交換できます。注意点はガス管の接続は資格が必要です。機器とガス管の接続はガス屋さんにお願いしてください。取り替え作業のみ自分でやって、ガス管の接続のみガス屋さんを手配しましょう

新品のコンロを買えば施工説明書なども付属しますので、安心です。

よく聞くコンロメーカーは Rinnai ハーマン パロマ などでしょうか、僕は全て交換した事がありますが、どのメーカーも取り替え方法は基本変わりませんので自分の好きなメーカーを選んで大丈夫です。

例外でガスコンロの下にオーブンが設置されている場合は注意が必要です。オーブンとのドッキング作業やコンロとオーブンのメーカーを合わせるルールなどがありますので、少し知識や技術が必要です。

ビルトインガスコンロの種類や規格は?

ビルトインガスコンロとはシステムキッチンの天板に埋め込まれた形で設置したガスコンロです

今使っているコンロが国産のビルトインタイプで国産のキッチンメーカーであればどのメーカーのどの機種にも交換可能です。寸法は全て規格で決まっているからです。

※今回はわりとコンパクトなキッチンなどに設置されているバーナーが1口のタイプや2口の小さいサイズのものは省きます

事前に確認しておく大事なことは以下2点だけです

ガス種

都市ガスとプロパン(LP)があります 自分の家のガス種を確認しましょう

器具の多くは火種用の乾電池のカバーのうらに品番とロット番号 ガス種の記載があります

都市ガス用は 12A13A

プロパンガス用は LPガス用 と記載されています。

トッププレートのサイズ

横幅のサイズで75センチか60センチの2種類です

機種ごとにサイズが違うと思われがちですが、交換の際にサイズを計らなければいけないのはこのトッププレートの横幅だけです。

自分が今使っているガスコンロのトッププレートを採寸しましょう

新しくする物は今使っているサイズに合わせるのが間違いないです。

スポンサーリンク

ビルトインガスコンロ交換手順と道具

交換に必要な道具

・プラスドライバー 手で回すもので良いです ガス器具の固定のネジに使用します

⬇️電動ですがオススメです。参考動画で使用している物です

・スパナ モンキースパナが良いです ガス管を外す際に必要です

・手袋 軍手やビニ手 汚れや怪我防止です

・マスカー (あると便利です)

・スコット shop towels  (あると便利です)  コストコの方が安いかも

・エタノール 古いコンロを外したとき 開口の掃除に使用します。マジックリンでも大丈夫です。

交換手順

1:器具の下のガスコックを閉めてガスを止める 90度ハンドルが止まるまで回してください

2:ガス器具からガス管(ガスコックを外す モンキーで反時計回しです

3:サイドピースを外す はめ込みなので強く引っ張れば取れます

4:五徳やバーナーキャップなどのパーツを取る

5:トッププレートを外す 大体のコンロは後方のグリルの排気部にネジが2箇所固定で手前側が爪でひかかっています。 五徳のしたにもネジがある場合もあります 全てのネジ固定を外しトッププレートを外します

6:器具の固定を緩める 両サイドに前後2箇所 計4箇所固定用のネジがあり、このネジで外側に突っ張って固定されています。このネジを緩める又は外してください。

7:本体を天板より引き抜く 油などで固着しているかもしれませんが上斜め後方に引き抜いてください。

8:キッチンの天板開口をクリーニングする

9:外した逆の手順で新しいコンロを組み込む

10:ガス会社にガス栓を接続してもらう

参考動画

スポンサーリンク

まとめ

いかかでしょうか?この記事が参考になり交換にチャレンジしていただけたら幸いです。

DIYでビルトインコンロを交換する最大のメリットは安く交換できることですね。器具自体もネット通販だったりメルカリやヤフーオークションなどでもかなり良い物が格安で手に入れることができるので、業者にお願いするよりもびっくりするぐらい安く交換ができますよ

コメント